チャイルドマインダー 資格

スポンサードリンク

チャイルドマインダーの資格

チャイルドマインダーの資格は、日本チャイルドマインダー協会(NCMA,Japan)の指定する養成講座又は通信講座を受講し過程を修了することにより取得することができます。チャイルドマインダー発祥の地イギリスでは「国家職業基準資格(NVQ)」として認定されていまが、日本ではチャイルドマインダーの資格は「認定資格」となっています。日本ではチャイルドマインダーの認知度はまだまだ低いです。しかし、主婦などに密かに人気があり、需要も増えつつあるのでいずれ注目されればチャイルドマインダーの資格が「国家資格」に格上げされる可能性は十分あります。

チャイルドマインダーの資格を取得すれば

チャイルドマインダーの資格を取得すればどのような道があるのかと言うと、個人事業主として少人数の保育者を募集し、自宅に招いて保育する形。この場合はチャイルドマインダーの報酬は事業収入となります。と、就職先として保育園や一般の託児所など又は、企業の保育ルームなどで働くという形です。この場合はチャイルドマインダーの報酬は給料となります。就職する場合、チャイルドマインダーの資格は比較的簡単に取得することが出来る、まだまだ認知度が低いのでチャイルドマインダーの資格だけを持っていても正社員としての就職は厳しいようです。派遣社員またはパートという形になってしまいます。

自宅で個人事業主として保育する。

チャイルドマインダーの資格を取得して、少人数の保育者を募集し、自宅に招いて保育する。保育ルームを開業する場合、許認可の問題があります。各自治体により違ってくるのですがチャイルドマインダーとして開業する場合、無認可保育となり、チャイルドマインダーの資格だけでは開業できず保育士を1人置かなくてはいけないなどの問題があります。そして日本ではチャイルドマインダーに子供を預けるという事が浸透していない為に、保育園、託児所などと競合しない曜日時間帯や夜間、土日などを狙って営業するなど需要を見極めなければいけません。そして、チャイルドマインダーとしての報酬は給料制ではなく事業収入となるので経営のセンスを磨かなければいけません。

チャイルドマインダーに関するおすすめリンク

スポンサードリンク