キイロイトリ

スポンサードリンク

キイロイトリとは?

キイロイトリは子供や女性に人気の「リラックマ」のキャラクターです。設定によるとOLのカオルさんが飼っていて、その名の通り黄色の鳥です。鳥かごに入っていますが、だらだらしているリラックマを注意するために時々でてきます。ですが全くリラックマは言うことをきかず、結局最近は一緒にだらだらしているようです。キイロイトリが話す言葉はカタカナで表され、趣味は貯金と掃除です。

キイロイトリの飼い主

キイロイトリの飼い主のカオルさんは都内に住む25歳のOLです。キイロイトリはカオルさんが初めに飼うことにしたペットで、リラックマは勝手にカオルさんの家に居候しているのです。突然のリラックマの登場に驚いたのですが、なぜか癒され世話をするようになったのです。カオルさんは文章などで登場するだけでイラストとしては現れたことはありません。

ほかに新キャラクターのコリラックマも存在します。キイロイトリが名付け親で、小さいリラックマだからコリラックマになったようです。コリラックマはいたずら大好きで寝ているリラックマの耳を引っ張ったり落書きをしたりします。

キイロリトリが主役に!?

キイロイトリにスポットライトを当てた絵本があります。大人気の「リラックマ生活」シリーズの第3弾でタイトルは「トリダヨリ」です。だらだらしてばかりのリラックマとコリラックマとは正反対で、せっかちでキレイ好きなキイロイトリは「癒し」とういうテーマには程遠く、ただの口うるさいトリのように見えます。しかしそれがリラックマのだらだらした様子を引き立てているのです。

スポンサードリンク