卵かけご飯 専門店

スポンサードリンク

卵かけご飯の専門店がある!

卵かけご飯の専門店が日本にあるということをご存知でしょうか?卵かけご飯といえば朝食の定番ですが、外で食べるイメージはあまりなく、専門店があるというイメージはありません。しかしそんな卵かけご飯の専門店が、兵庫県豊岡市にある「但熊」です。このお店は、地元で農業と養鶏を行っている農家の人が始めたもので、現在大人気のお店です。さすがは卵かけご飯の専門店というだけあって、お米も有機農法で作ったものを使用し、安全なエサを食べて育ったニワトリの産み立て卵を使っています。また、卵かけご飯の専門店ですが、オムレツやシフォンケーキなども販売していて、これもオーナーが手塩にかけて育てたニワトリの卵で作っているため非常に美味です。さらに、隣に物産館を設けていて、卵かけご飯専門店で使っている卵や、専用のお醤油などを買うこともできます。

卵かけご飯専門店で食べるお料理のお味は?

卵かけご飯の専門店というだけあって、「卵かけご飯定食」というメニューがあるほど。テーブルには卵が用意され、好きなだけ使うことができます。お漬物やお味噌汁までついているうえ、お醤油も4種類あり、卵かけご飯専用のものが2つと、牡蠣醤油、地元で作ったお醤油を用意しているところは、さすが専門店といったところですね。刻み海苔やネギも用意されていますので、アクセントにしてもいいでしょう。そんな卵かけご飯専門店で食べる定食の値段は350円、学食並みに安いのが特徴です。また、シフォンケーキやプリンの味にも定評があります。関西にお住まいの方で卵かけご飯が大好きな方、一度専門店である「但熊」に行って、その味に舌鼓を打ってみてはいかがですか?

スポンサードリンク